訪問リハビリとは

訪問リハビリとは専門のリハビリスタッフがご自宅に訪問し、住み慣れた環境の中でリハビリを行います。
通院等が困難な方や、生活場面で不安を感じている方に、ご自分で出来ることを増やし、家族、地域との関わりを多く持つことにより、生活範囲を広げ、 その人らしい快適で豊かな生活を送れるように支援します。

 

訪問リハビリあすたが提供できるリハビリとは?

①ご本人に

 ご本人の状態に応じた日常生活において困られていることや目標に向かって、運動や動作練習を行い、身体機能の維持、改善の他、不安や困っていることを解決し、 より安心して生活する事が出来ることを目指します。

  • 身体機能に対する評価と治療(関節可動域の拡大、筋力強化など)
  • 日常生活の練習(寝返り、起き上がり、立ち上がり、歩行、トイレ動作、入浴動作など)
  • 活動範囲の拡大(散歩や買い物に行けるようになりたい、趣味活動の再開など)
  • 動き方の工夫(痛みがでない・軽減出来る動き方など)
②生活環境に

 より安全に、より安心して生活できるように利用者様にとっても住みやすくご家族様には介助しやすい優しい住環境のためにリフォームに関する指導や福祉用具に関するアドバイスも行います。

③ご家族様に

 ご家族の方が困られていることへの相談、負担軽減をしやすいようにサポート方法の提案・指導を行います。

 

対象の方

要介護認定を受けている方(要支援1・2、要介護1~5)

ご利用までの流れ

ご利用いただくには、まずは介護保険の申請をして要介護、または要支援の認定を受けていただくことが必要です。

  1. 居宅介護支援事業所のケアマネージャーに訪問リハビリテーション利用についてご相談ください。
  2. 居宅介護支援事業所から、当訪問リハビリテーションへ依頼があります。
    (当訪問リハビリテーションより、新規申込書や診療情報提供書を送付致します)
  3. ご自宅にて面談させていただきます。
    (面談時、訪問リハビリの説明等させていただきます)
  4. 居宅介護支援事業者のケアマネージャーがケアプランを作成します。
  5. 主治医が当訪問リハビリテーションに、診療情報提供書を交付します。
    (主治医は、金沢整形外科クリニックの医師でなくても構いません)
  6. 訪問リハビリテーションスタッフが、利用者様の状態に応じた適切なリハビリテーションの計画を作成します。
  7. 利用開始
    訪問リハビリあすた申込書(100KB) 診療情報提供書(初回)(136KB)

注意事項

訪問リハビリテーションを継続して行うには3ヶ月に1度、主治医からの診療情報提供書が必要です。

営業日

月・水・金・土

営業時間

月・水(9時~15時)
金・土(9時30分~17時)

休日

日・祝日・その他(クリニック休診日など)

問い合わせ先

住 所:滋賀県栗東市小野881
電話番号:077-552-0008
金沢整形外科クリニック
訪問リハビリ あすた(デイケアしおん内) 圓藤(えんどう)まで